新卒者向け 代表メッセージ

私たちシャンクレールの歴史の始まりは、1994年に遡ります。当時は、“婚活“なんていう言葉は存在せず、人の紹介か結婚相談所くらいしかないという、出会いの方法がまだまだ限られていた時代でした。そんな社会の在り方に当社はニーズを感じ、婚活パーティー会社の先駆けとして、小規模ながらビジネスを継続してまいりました。創業から現在に至るまで「出会いの場を創造し、社会に幸せを増やしたい」というメッセージを発信し続け、幸いなことに多くの人々から支持して頂くことで、現在の形にまで成長することが出来ました。

当社は25年の社歴を持っておりますが、実際の現場を支えるスタッフは若手社員が大変多く、仕事に取り組む姿勢はもちろん、社内の雰囲気も若々しさと活気にあふれています。エネルギッシュで優秀なスタッフに恵まれて、3年ほど前から全国に展開を始め徐々に社員数も増え、ようやく新卒採用活動をできる規模となりました。

社員によく話をするのは、「人としての心を大切にしなさい」という事です。生ぬるく聞こえるかもしれませんが、私は人を採用する際に、この点を最も重視しています。いくら頭がよかろうが、良い成績を上げようが、人としての気遣いや気配り、心が無い人間を評価することはありません。会社の主役は私ではなくて、社員一人ひとりだと思っています。社員は、家族以上に毎日顔を合わせる存在ですから、生き生きと働き、何も恐れずにチャレンジできる環境を作りたいと思っています。
人の幸せを作る会社です。学歴などは関係ありません。元気があって、やる気があって、「心」がある人を待っています。